ようこそ!28081人目の訪問者です!
 
お知らせ
松島第二小学校です。児童の日々の様子を発信しています。
 
活動日記

2019/01/09

三遊間のゴロを拾う_さすが6年生

| by 松二小管理者
6学年児童ボランティア,「三遊間のゴロを拾う」を実践!!!
3学期の始業式にて冒頭,村井知事が念頭の挨拶で言及された「三遊間のゴロを拾おう」を紹介したところでした。知事の趣旨は県民のために必要なことは、「部署や職位に関係なく,率先して行おう」とのこと。学校で言えば,「学級や学校にとって必要と思ったことは,進んで行おう」ということでしょうか。
放課後の下校までの時間を活用して,6学年児童のボランティアが自ら気づいた仕事,「正面玄関北西側に残っている雪かき作業」を自主的に行っていました。「さすが!」ですね。ちなみに6年生のうち一人は球児です。
▼自らの判断で作業を行う6年生児童

※英語で三遊間はまさに「 hole」,「穴」と表現されます。
「穴」にならないように,カバーしていくことがどこの社会でも大切ですね。

07:09 | 投票する | 投票数(11) | その他
QRコード