ようこそ!72077人目の訪問者です!

誇りと絆を育みしなやかに生きる松島人

 

新着情報

 RSS

パブリックスペース

【夏の歴史体験】08/14 15:35

松島第二小学校

夏休み終盤_Last ten(10) days08/16 11:55

松島第五小学校

夏!! 灯籠がきれいでした 松島海の盆08/15 13:02

検索

ようこそ!松島町教育委員会です。



 故郷、松島に生きる私たちは、四季折々の景勝と先人が積み重ねてきた松島の歴史と文化と産業に誇りを持ち、継承・発展させるとともに教育資源として活かし、町民の生涯にわたる学びをとおして、高い教養と強く確かな協調性を兼ね備えた「人間性豊かな松島人による歴史文化の息づくまちづくり」を推進していきます。
----------------------------------------
Welcome to Matsushima! Our beautiful home rich in history, resources, and culture. We take pride in what our predecessors left for us while building for the future. We apply all our knowledge both current and past into our educational curriculum. We wish to create an environment that promotes the rich history of our town as well as creating productive and insightful members of society. Through a high standard of education and cooperation with our residents, we believe this goal is attainable.
 

委員会日誌


2019/08/06

「霊場松島」展 展示紹介⑤

Tweet ThisSend to Facebook | by 文化財

Ⅴ 金で荘厳化された五輪塔
 
 岩窟を掘削する目的の一つに、五輪塔や供養塔の材料として用いることがあったと考えられます。

 五輪塔は現在も岩窟内に安置されるほかに、瑞巌寺の本堂基礎や、鐘楼付近のお墓を造る際にも再利用されています。
 
 その五輪塔は少なくとも、大・中・小の三つのサイズに分けられます。さらに、彫られた文字に金泥を塗った豪華なものもみられますので、供養にもランクがあったことが推定されます。

 墨で書かれた文字には「空・風・火・水・地」と梵字(仏を表す文字)以外にも、供養する者の名前や建てた理由(〇周忌など)が記されたものがあります。

そもそも風雨にさらされた場合はこれほど明瞭には残存しなかったと思われますので、屋外に独立して建てられた期間はあってもごく短い期間であったと考えられます。

人々の仏への帰依の気持ちがどのような供養の形として表れていたのか、もう少し研究が必要です。


17:20 | 投票する | 投票数(1)

QRコード