ようこそ5055人目の訪問者です!

誇りと絆を育みしなやかに生きる松島人

 
教育長室から、松島町教育行政に関わる事やさまざまな話題やメッセージをお送りします。
 

2019/01/29

言霊(ことだま)

| by 教育長

 言葉は不思議な力をもっています。
 それを昔の人は言霊といって大切にしてきました。

 何気ない言葉が,子どもにとっては不思議な力をもつことがります。
 しかし,その逆の場合もあります。
  何気ない一言は,次のような働きをもたらします。

  その一言で,やる気を起こし
  その一言で,励まされ
  その一言で,夢をもち
  その一言で,うれしくなり
  その一言で,立ち上がる
  その一言で,腹が立ち
  その一言で,泣かされる 

 
 話変わって,親は,どんなことを我が子に普段「口ぐせ」のように言っているのか,約600人の中学生に聞いたデータがあります。
 
 ベスト10は次のとおりです。 
  第1位 今日も元気でがんばってね。
  第2位 さっさとしなさい。早くしなさい。
  第3位 やるべきことはきちんとしなさい。
  第4位 真剣にやれば,できるんだから…。
  第5位 いまいちね。もうちょっと何とかならないの。
  第6位 がんばってる? がんばるのよ。
  第7位 腹を立てるな。
  第8位 宿題したの?
  第9位 はっきりしなさい?
 第10位 いい加減にゲームをやめなさい。

  
 子どもたちに心の財産として残せるような言葉を,ちょっぴり意識したいものですね。


13:10 | 投票する | 投票数(5)