活動日記
『いいね!』と思った記事に、投票をお願いします。
12345
2019/03/22new

平成30年度修了式_変化はチャンス

| by 松二小管理者
平成30年度修了式を行いました。
Change, Chance, Challenge, Champion!!! (gをcに変えると chanceになります。)

平成31年3月22日(金)の2校時目に修了式を行いました。
6学年が卒業したため,1~5学年の人数での修了式で少し寂しさを感じました。
児童は,この1年間でどのくらい 「かしこく,やさしく,たくましく 」なったでしょうか。
ぜひ,ご家庭でも1年間を振り返っていただければと思います。
「思いやりのある言動,行動とはなんだろう。」,
「自分の言動,行動の結果を予測すること。」
「変化を良い意味で変わるチャンスに。」
してほしいとの話をしました。児童は理解を示していました。
また,生徒指導主任からは,「あいうえお」
かるく
きさきを伝えて(出かけるときは)
るさくしない(よその家などで)
らそうにしない(友達の前で)
ちついた(春休みの生活)を との話を伝えました。
期待と不安が入り混じる時期ですが,元気な姿で4月に再会することを楽しみにしています。
▼「最上級生としての自覚をもつ」,「できることは全部やりたい」,
「国,算の勉強をがんばる」等々の立派な発表がありました。



▼今回の修了式をはじめ集会等の参加態度は改善しました。

10:53 | 投票する | 投票数(2) | 学校行事
2019/03/19new

松二小_第70回卒業式

| by 松二小管理者
第70回卒業式を挙行
本日,春めいたすばらしい日に松二小第70回卒業式を挙行し,
28名の児童がこの学びやから,巣立って行きました
新たな人生のステージに向けて,がんばれ!!! Go for it!
▼校長式辞(PDF) 個人名等は省略しております。
190319卒業式式辞.pdf
▼6学年児童が去った後の体育館,何か物寂しいですね。


12:29 | 投票する | 投票数(4) | 学校行事
2019/03/15

校長室からの挑戦状_No.23解答例

| by 松二小管理者
「考える算数_校長室からの挑戦状」来年度も継続します!
今年度の秋からスタートした新規事業「考える算数・数学」については,来年度は充実した内容で取り組みたいと思います。また,回答例は1週間後を目安に掲載いたしますので,ご参考にしていただければ幸いです。
(3/8回開催の第4回学校運営協議会からも要請がありました。)
来年度も児童の積極的な参加に向けて,家庭での声掛けもよろしくお願いいたします。
▼No.23問題と回答(今年度最後でした。)
解答のパターンを理解しておくことで,類似問題に対応できるようになりますね。



08:42 | 投票する | 投票数(3) | 校長室より
2019/03/13

松島自然の家出前講座_3学年

| by 松二小管理者
3学年児童,防災教育の一環としてロープワークを学習しました
松島自然の家が行う防災教育関連プログラムの一環として,3学年児童は3,4時間目に,ロープを使っての学習を実施しました。
もやい結びなどの本的なロープの結び方等を学んだり,短いロープをつなぎ合わせて長いロープを作りました。児童たちは,簡単には解けない頑丈さを体験しました。また,非常時の寒さを凌ぐ手段としてのブルーシートの利用方法も学習しました。まさに,「活きる力」ですね。
「松島自然の家」のスタッフの皆様方に感謝いたします。
▼引っ張っても解けないね。


▼ブールシートの利用を体験する児童


14:54 | 投票する | 投票数(5) | 中学年記事
2019/03/11

学校運営協議会を開催しました

| by 松二小管理者
第4回学校運営協議会(準備会)を開催(第2回学校評議員会)
平成31年3月8日(金),コミュニティ・スクールの本格始動に向けて,第4回の協議準備会を開催しました。
地域や保護者メンバーの方々に授業を見学いただき,その後,学校からの報告事項,メンバーによる諸課題などの熟議を行いました。来年度には正式にコミュニティ・スクール学校運営協議会が発足します。
<報告事項>学力状況,算数,英語検定の実施について,学校駐車場の交通安全対策(写真参照のこと)2019年度年間行事予定
<協議事項>

   学校運営協議会組織(案)
②   2019年度学校教育目標及び重点事項(案)

   2019年度70周年記念事業

   学校ボランティア募集等

   運営協議会規約案等
   次回開催時期(5月上旬)
▼児童降車場所にご協力ください。(幟旗が目印です。)




16:30 | 投票する | 投票数(3) | 高学年記事
2019/03/11

宮城鎮魂の日_朝会

| by 松二小管理者
「命の尊さ」を胸に刻もう
本日は8:25分から全校朝会を行い,東日本大震災からの教訓等について考えました。
防災主任から「命守ること,地震や津波が発生した時の具体的な行動についての話を行い,
校長より,「いの他の大切さ」,「自然の脅威」,「後世に伝えていくこと」についての話がありました。「命の大切さ」は「人を大切にすること」につながります。「他人を尊重すること。」「人の嫌がることは絶対にしないこと」等が徹底されている学校風土作が極めて大切ですね。
なお,朝会に合わせて,書写と作文のコンクール入賞者の表彰を行いました。



09:47 | 投票する | 投票数(5) | 学校行事
2019/03/04

TIP_ヒントを手がかりに

| by 松二小管理者
ヒントを手がかりに考えてみよう !
初めて目にするような問題の解答の切り口を探すことはとても難しいことです
切り口を考えているだけで,どんどん時間が経過して,タイムズアップということもありますね。
最近はステップを踏んで,ヒントを与えながら,問題を解法するような設問を目にします。
ある程度の道筋を与え,その考え方に基づき思考できるかを試しているのかもしれません。
松一君の「自学魚パーティー」に挑戦いただければ幸いです。
※自学魚は本校正面玄関右上に掲示してあります。
▼校長室からの挑戦状No.23



14:47 | 投票する | 投票数(4) | 校長室より
2019/03/04

松島まるごと学_木工体験

| by 松二小管理者
森林学習の一環として,木工を使ったものづくりを体験
3月4日(月)の2~4時間目に本校5学年児童が,「松島まるごと学」「森林学習」
の一環として,木工を使い,ボール入れを作成しました。
森林組合の佐々木様をはじめ,檀山での校外学習でお世話になった森林組合の土井さん,NPO法人SCRの千葉さん村上さんにご来校いただき,児童の作業をお手伝いいただきました。5学年児童はとても楽しそうに作業に取り組んでいました。
▼ものづくりの風景(本校2階ホールにて)
だん


▼実用的なボール入れです!

12:00 | 投票する | 投票数(6) | 高学年記事
2019/03/01

6年生を送る会_Farewell Party

| by 松二小管理者
「6年生を送る会」,これまで「あ・り・が・と・う」
3月1日(金)の2校時目に,5学年の司会・進行による「6年生を送る会」を開催しました。
「美しい子ども時代の思い出」を胸に,勇気を翼に込めて,希望の風に乗り中学校へ羽ばたいてくださいね
▼1年生児童と手をつないで入場しました。

▼1年生からお手紙などのプレゼントをもらいました。

▼全校で出し物や「〇,X クイズ」などで楽しみました。

▼懐かしい6年生による学習発表会の劇(ギャラクシー・トレイン)が蘇りました。

13:29 | 投票する | 投票数(7) | 学校行事
2019/03/01

防犯ブザーの寄贈

| by 松二小管理者
新1年生の安全・安心のために
 3月1日(金)の朝に,定期街頭指導を終えた初原地区防犯指導隊の濱田隊長が来校し,
新1年生用としてライト付防犯ブザーを寄贈していただきました。「希望の春」がそこまで来ていますね。
▼校長室にて

13:22 | 投票する | 投票数(5) | 学校行事
12345