学校紹介

松島町立松島第五小学校

〒981-0205
松島町幡谷字新田5番1号
TEL(022)352-2101
FAX(022)352-2109
開校記念日 7月15日

1. 学区,学校の概要
 学区は松島の北端にあり,周りの丘陵地から小川が流れ,里山に恵まれた自然豊かな田園地帯である。南と東は松島丘陵地に囲まれ,北と西は品井沼が開墾された水田地帯で,大崎市鹿島台と黒川郡大郷町に隣接している。
 学区北側には改修された吉田川が西から横切り,その下を潜るサイフォンにより,鶴田川が高城川と穴川に注ぎ南に流れている。かつて北部に広がっていた品井沼は,旧志田・黒川・宮城郡にまたがる大きな沼で,当学区にも広がっていた。江戸時代元禄期と明治時代に潜穴(トンネル)によって排水する干拓工事が行われ,また,近年の河川改修により見事な水田地帯となっている。その干拓の歴史を物語る遺跡は学区内に多く点在している。
 学区は幡谷(425世帯・1305人,平成30年3月31日現在),上竹谷(112世帯,337人,同)の2つの地区からなり平成15年より学校北側(幡谷地区)に造成されたくぬぎ台団地(98世帯・329人,同)からなる。児童のおよそ7割がくぬぎ台団地から通っている。JR東北本線が学区中央に品井沼駅を置いて南北に貫くほか,国道346号線が西側を走っており,交通の便は比較的良いところである。
 「地域の学校」との意識が強く,地域の人々や保護者は学校に対してとても協力的である。また,校地は日本の愛唱歌「どんぐりころころ」の作詞者である青木存義氏の生誕地である。「どんぐりころころ」をはじめ,郷土の遺産を後世に受け継いでいこうという姿勢が強く見られ,地域学習の環境づくりに良い影響を与えている。

2.学校教育目標
 学ぶ意欲と豊かな心をもち,健やかでたくましい子供の育成
<目指す子供像>
(1)よく考え自ら学ぼうとする子供 【知】
(2)明るくおもいやりのある子供  【徳】
(3)しなやかでたくましい子供   【体】

3.学校の経営概要
 宮城県教育委員会教育基本方針及び仙台教育事務所学校教育並びに松島町教育方針(教育振興基本計画)に従い,保護者や地域社会との連携のもと,以下の基本方針で経営にあたる。
 豊かな人間性,社会性や基礎的な学力の涵養に努め,次の世代に貢献できる心やさしく,たくましく活躍する児童の育成を目指す。 

4.学校教育を達成するための重点施策
(1)適切な指導計画の編成によって,「主体的に取り組む態度」「基礎的な知識・技能」「課題解決のために必要な思考力,判断力,表現力等」を育成し,一人一人を生かす学習指導の充実を図る。
(2)自分の考えを深め,自らの成長を実感できるような指導法の工夫を行うことにより,道徳教育・情操教育の充実を図る。
(3)一人一人を大切にする生徒指導を推進するとともに,いじめ,不登校等の問題に対しては早期発見・即時,組織的な対応を行う。
(4)健康安全教育を推進し,体力向上や食に関する指導を充実させる。
(5)家庭や地域との連携,防災教育・防犯計画の充実等により,児童が安心して生活できる学校づくりを進める。
(6)よりよい人間関係づくりに努めるとともに,児童の自発的,自治的活動を推進する。
(7)教育的ニーズに基づいた個別の指導計画を作成し,特別支援教育の充実を図る。
     本人並びに,保護者のニーズに合わせた「合理的な配慮」に努める。
(8)校内研究での実績を日々の授業づくりに生かし,指導法の工夫改善,年間指導計画の見直しなどを図る中で教師の力量の向上に努める。
(9)学校からの積極的な情報発信と学校評価の推進により,開かれた学校・開かれた教育課程に地域の伝統を生かした各学年の教育活動の充実を図る。
 (10) 各教科,領域の学習活動において人とのかかわりを大切にするとともに,委員会活動や当番活動等において,自らの責任をはたすことの大切さを自覚させるなど,自立する力や望ましい勤労観をはぐくむ中で志教育を推進する。
 (11) ふるさと教育活動,地域人材「松五小おでって隊」の積極的な活用,第五幼稚園との連携、唱歌に親しむ活動等により特色ある学校づくりを推進する。
 (12) 地域の人材,子供会,子供会育成会と連携し,学校運営協議会を組織してコミュニティ・スクールを目指した学校づくりを推進する。

5.特色ある教育活動等
  ◇ ふるさと教育活動の推進(地域の人材「松五小おでって隊」の積極的な活用)
    ・みどりの少年団活動の推進(総合的な学習:5年生の檀山体験や木工体験) 
    ・郷土の偉人である,「どんぐりころころ」の作詞者:青木存義氏の業績を調べる学習及び歌い継ぐ活動
  ・花壇(花作り),さつまいもやスイカづくり,菊作りなどの畑作活動
  ・地域住民との連携による郷土芸能等の活動(品井沼太鼓,すずめ踊り,菱取り踊り)
 ◇ コミュニティ・スクールを目指した学校づくりの推進
 ◇ 隣接する第五幼稚園との交流や地域との防災安全に関する行事の協働実施
 ◇ 花と緑でいっぱいの学校「どんぐり花壇」「さわやか農園」活用