誇りと絆を育みしなやかに生きる松島人

 

松島町就学援助制度について

経済的理由などにより就学にお困りで、下記の理由のいずれかに該当する小・中学校の保護者で、援助を希望する方が対象となります。

1.就学援助対象となる方
下記記載の就学援助の要件のいずれかに該当する世帯の方
(1)生活保護の停止または廃止のあった方
(2)町民税が非課税である方
(3)児童扶養手当の支給を受けている方
(4)国民健康保険税の減免または徴収猶予を受けている方
(5)国民年金の掛金を減免されている方
(6)東日本大震災により半壊以上のり災証明のある方や
  原発事故により町内に避難されている方で上記(1)から(5)に該当する方
 ※なお、上記以外に何らかの理由で生活状況が悪化した場合等はご相談ください。

 
2.申請方法
 
各小中学校及び教育課学校教育班(役場2階)で用意している「就学援助費受給申請書」をご記入いただき、必要書類を添付の上、下記窓口まで提出してください。
・提出先    通学している小・中学校 又は 役場2階 教育課学校教育班
・受付期日  平成31年3月20日(水)まで
        ※期日を過ぎても随時受付しますが、申請日の翌月1日からの認定となります。


3.必要書類
 1.就学援助費受給申請書 
 2.申請理由の証明書類(町民税非課税証明書、児童扶養手当証書、り災証明書等)、
   (1)~(6)に該当されない方で特別な事情で経済的にお困りな方は、収入の分かる書類(
※コピー可)
※申請理由が町民税非課税によるもので、平成31年1月1日時点で松島町に住民登録がある方は、非課税証明書を省略できます。


4.認定・支給方法
 教育委員会が支給認定の要否を判定し、通学している小・中学校を通して認定通知書を送付します。
・支給方法 教育委員会から申請者(保護者)の口座に振り込み
・振込口座 申請書に指定口座をご記入ください。
・支給日  前期(7月)と後期(2月)の2回に分けて支給します。
      (修学旅行費や通学費は、随時支給します。)

5.援助内容

                                 H31.1現在
   学用品費等
 新入学学用品費 体育実技用具費(柔道) 学校給食費 修学旅行費校外活動費通学に要する交通費医療費
小学校 1年 11,420円 40,600円 -

給食センターへ教育委員会

で納入 
・交通費

・宿泊費

・見学料等

(限度額有)

・交通費

・見学料

(限度額有)

 町内区間における公共交通機関の定期乗車券購入費

(限度額有)

 学校健康診断
で学校医から治療を要する
とされた一部疾病の自己負
担(医療機関に教育委員会
で納入)
 2から6年 13,650円 - -
 中学校 1年 22,320円 47,400円7,510円 
 2から3年 24,550円 - -

※学校給食費は認否決定までの間、徴収を一時停止します。否認定になった場合は、4月に遡って請求となります。
※生活保護費で教育扶助を受けている場合、修学旅行費のみ援助となります。