ようこそ!あなたは3853人目の訪問者です。

 
QRコード
 
お知らせ
「令和2年(2020)」版HPが始動。
昨年12月中のホームページの休止については、ご覧いただいていた方々に,
多大なるご迷惑をおかけいたしました。
児童の学習の様子等を適宜発信してまいりますので,
今後ともぜひご覧いただれれば幸いです。
これからも,本校の学校教育活動へのご理解とご協力をお願い申し上げます。

また,昨年末の「PTAに対する寄付」のご協力に感謝いたします。
ありがとうございました。
学校運営協議会及び
PTA役員会の承認のもと,児童の充実した教育活動の支援に
活用させていただきたいと思います。

※注意
松島高校で「屋内運動場改築等工事」が行われています。
大型車両等が出入りしますので,車や自転車の運転,歩行の際は
十分に注意されますよう,お願いいたします。
なお,工期は令和3年5月頃までとのことです。
 
活動日記
二小活動日記 >> 記事詳細

2020/02/12new

奥が深い

| by 松二小管理者
役に立つ「割り算の余り」に関する学習
小学校3年生では,除法(割り算)の意味について学び,余りについて知ること」
とされています。また,4年生では,「被除数=除数×商+余り」の関係を理解する
こととなっています。
その後,分数が現れて,余り」の概念に触れる機会がほとんどなくなりますが,
再び,高校以降に「高度な数学?」となって出現するのですね。
例えば,472003を7で割った余りを求めよ等
県内の中学校でも3桁の数を5回掛け合わせた数字を二桁の整数で割った余りに関係
する問題が出題されています。
電子情報の暗号化に利用されているからでしょうか。算数・数学と実社会をつなぐ
出題
が今後ますます増えていく
かもしれませんね。
子どもたちにとっても,面白い世界がさらに広がっていくことでしょう。
▼今回の出題(間の数を書きださないで数えることの基礎は,一年生で習います。)

※製品・商品の箱詰めでも,「余り」を活用することで,箱に定数がきちんと
入ったかの確認作業にはなりますね。

11:34 | 投票する | 投票数(4) | 校長室から