活動日記
二小活動日記
12345
2021/01/19new

謎の未確認生物?!~これは一体?

| by 松二小職員
 下の画像をご覧ください。校庭で見つけました。
 これは、何だと思いますか?

 初めは(何か植物の「芽」が出るのかな?)と思いました。
 業務員(師匠)に聞いたところ、なんと「もぐら」の仕業なのだそうです。もぐらは、巣を作るために地中に穴を掘り、その土を地上に出すそうです。この丸く盛り上がった土のかたまりを「もぐら塚(づか)」と呼ぶそうです。今年は例年より多いそうで、学校の畑付近は「もぐら塚」ばかりです。ブランコやシーソー等が設置されている所など、「もぐら塚」は校庭のあちらこちらに見られます。

もぐらがえさ(主にミミズ)を求めて土の中を動いていたのが「筋」になっているのが分かります。

もぐらたちも必死に生きているんだなあ、と思います。
13:30 | 投票する | 投票数(3)
2021/01/18new

全校児童、学力テストに挑戦!

| by 松二小職員
 1月15日(金)、全学年の児童が学力テスト(国語・算数)を受けました。終了後に5・6年生の一部に受験後の感想を聞いてみたところ、
「100点ではないと思います。」
「全部解くのに時間が足りませんでした。」
「国語の最後の問題に作文が出てくるとは思いませんでした。」
など、さまざまな返答がありました。
 テストの結果は来月に示される予定です。その結果を元に、各学年の担任が子供たちの国語と算数の弱点を克服できるよう指導していきます。

6年生・国語のテストの様子です。
どの子供も真剣に取り組んでいました。
「心に汗して」、学んだことをフル稼働して問題に向き
合うことがとても大切です。
15:00 | 投票する | 投票数(14)
2021/01/15new

PTA広報誌の原稿を業者さんに!

| by 松二小職員
 1月13日(水)の夜、PTA広報部の部長さんから印刷業者にPTA広報誌の原稿が手渡されました。
 写真はもちろん、文字の形やレイアウトなど、細かいところまで打ち合わせを行いました。
 試し刷りが2月にできあがり、3月に皆様の元に配付する予定です。

部長さんは、部員の皆様と一緒に構想した紙面のレイア
ウトを業者さんに分かりやすくお話されていました。
広報紙にかける熱い思いが伝わってきました。
業者さんとの交渉の仕方が鮮やかでお見事でした!
夜遅くまでありがとうございました。
10:35 | 投票する | 投票数(20)
2021/01/14

シトラスリボン活動がミニコミ誌に掲載されました

| by 松二小職員
 塩釜市のミニコミ誌「塩騒(しおさい)」1月号に本校のシトラスリボン活動の様子が掲載されました。
 世の中を見渡すと、新型コロナウイルス感染拡大が連日報道されています。
 この機会に改めて風評による根拠のない感染者の特定や差別などは絶対あってはならないこを学校全体で再確認しました。

※発行元である「オフィス塩騒」様からの掲載許諾を得ております
06:41 | 投票する | 投票数(27)
2021/01/13

書きぞめの指導をいただきました。

| by 松二小職員
 1月12日(火)と13日(水)の2日間、書きぞめボランティアの佐々木さんをお招きして中・高学年の書きぞめの指導をしていただきました。
 松二小では昨年からコミュニティスクール(CS)として外部の教育力を活用した教育を行っています。
 昨年12月にはミシンの指導で地域の方のご協力をいただきました。
 今回は書きぞめ指導で佐々木さんに限られた時間の中で、一人一人の子供たちを丁寧に見ていただきました。
 佐々木さん、ありがとうございました。

12日は高学年を見ていただきました。

子供たちも真剣に取り組むことがありました。
ありがとうございました。
17:00 | 投票する | 投票数(27)
12345