ようこそ!14402人目の訪問者です!
 
お知らせ
松島第二小学校です。児童の日々の様子を発信しています。
 
活動日記
『いいね!』と思った記事に、投票をお願いします。
12345
2019/02/19new

頭の引き出しの整理の前に_tidiness

| by 松二小管理者
頭の引き出しの整理の前に...Tidiness(片付け,整理整頓)あり
既習事項を頭の引き出しに上手に整理して,引き出せるようにしておくこが総合問題を解くためにはとても大切ですね。でも,その前に,自分たちが学ぶ場所をきれいにきちんと整理整頓することはとても大切なことです。何事にも外はつきものですが,学習環境の整備とそこで学ぶ児童生徒たちの課題解決能力は正の相関関係があるかもしれません。
本日は廊下につるす体操着袋やジャンパー類などが気持ちよく整理されている学年が多かったように思います。また,学級学年でのばらつきはありますが,雑巾干しを意識してきれいに並べている学年がありました。(低学年です。) 全学年がこのようなよいところを真似して,より良い学校・学級づくりに努めてほしいと願います
▼洗濯ばさみを使うとさらにすばらしいですね。                 

▼きちんと下げられていてます。
 


12:19 | 投票する | 投票数(2) | 校長室より
2019/02/15new

いじめ問題対策委員会を開催

| by 松二小管理者
いじめ問題対策委員会を開催,
「常設委員会」としての内実の充実に向けて

2月15日(金)15:15より,第2回のいじめ問題対策委員会を開催しました。本委員会では,PTA役員,スクール・カウンセラー,学校教職員の9名が参加し,今年度のいじめなどに対する学校の取組,生徒指導状況についての情報を共有した後,スクールカウンセラーやPTA側から見た状況や課題等について率直なご意見を賜りました。
本委員会は常設委員会であり,平時にこそしっかりと未然防止に係るチェック機能を果たしていくことが何よりも大切です。
児童生徒一人一人が命の尊厳,他人を思いやる心,規範意識をもって行動できるように,学校,保護者,地域,関係機関が連携しながら,「いじめ防止基本方針」をより実効あるものにしていく責務を再確認いたしました。
▼いじめを生まない学校づくりに努めてまいります。      ▽児童の面倒見のよさを伸ばしながら。

14:49 | 投票する | 投票数(5) | 学校行事
2019/02/14new

玩具祭り_Toy Festival

| by 松二小管理者
異学年で楽しみながら,遊びを創造しました!
2月14日(木)の3,4時間目は,1学年及び2学年が国語・生活科の一環として,「玩具祭り」のイベントを行いました。2学年が中心となり,巨大なボール転がし,さかなつり,びっくり箱など様々な玩具を作り出し,1学年児童への遊び方や使い方の説明を行い,1年生とともに楽しく遊びました。遊び道具を工夫して自ら創り,共に遊ぶ活動はとても有意義ですね。
▼玩具メニューに並ぶ児童                      ▼びっくり玉手箱

▼ボールころころの装置,ずいぶん大きいぞ。           ▼さかなつり,ブルーの海がきれいですね。

11:20 | 投票する | 投票数(5) | 低学年記事
2019/02/13

かけがえのない人生,NOと言う勇気を

| by 松二小管理者
薬物乱用防止教室,「脳は一度破壊されたら,もとに戻せない」
2月13日(水)の3校時に,薬剤師の金田 早苗さん(宮城保健企画代表取締役)を講師に迎え,6学年児童を対象に薬物乱用防止教室を開催しました。
自然治癒力があるのに薬はどうして飲むの?」「薬は脳にどんな影響を与えるの?」「友達から誘われたら,どうするの?」など,児童に向けた質問を交えながら,分かりやすい授業を展開していただきました。「ラムネ,お茶などの言葉に化けた危険ドラッグ。」 意志力の強弱に係わらず,脳が科学物質に影響されやすくいこと,一度壊してしまったら元に戻らないこと等を念頭に,明るい未来を歩んでほしいと願います。
▼講師の説明に真剣に聞き入る児童

▼プレゼン資料: 薬物とは                      ▼3つの勇気をもって対処しよう

12:51 | 投票する | 投票数(7) | 高学年記事
2019/02/13

日常的な算数・数学_STEM

| by 松二小管理者
校長室からの挑戦状NO.21
日常的な算数・数学の問題はたくさんありますが,今回はその中でも典型的なものを出題いたします。「何気ないことに対して,どうしてそうなるのだろう。」と立ち止まって考えてみることが第一歩ではないでしょうか。「九九の九の段(9×1~9×9)は,どうして一の位と十の位の数字を足すと9なのだろう。人にわかり易く理解してもらうにはどう説明すればよいのだろう。」そんなところから,算数・数学に興味をもち,論理的思考を身に付けて欲しいと思います。
童の「文字が多いと難しく感じてしまう。」,「取り掛かることが億劫。」との気持ちも分かりますが,その第一関門を突破して,トライしてみて欲しいと切に願います。将来的には膨大なデータ・情報の中から必要なものを取り出していく能力も益々求められます。
▼解答者減のため,少し簡単にしました。


10:19 | 投票する | 投票数(6) | 校長室より
2019/02/08

Futsal_Indoor Soccer

| by 松二小管理者
フットサルでボール遊びを体験_ブォスクオーレ仙台の出前授業
2月8日(金)の午前中,Voscuore Sendai中島講師が来校され,本校1及び2学年児童を対象にフットサルのボールを使った遊びや運動の授業を行っていただきました。気温の低い日が続いていますが,児童は体育館内を走り回ったり,ボールを手で運んだり,ドリブルしたりと思う存分に体を動かして楽しんでいました
▼整列して説明をしっかりと聞きます。        ▼相手をかわす巧みな動きも見られました。

▼ボールを上手くコントロールできるかな?       ▼ボールを足で運ぶのは難しけれど楽しいね。

18:30 | 投票する | 投票数(10) | 低学年記事
2019/02/08

新年度入学児童保護者説明会

| by 松二小管理者
成31年度入学児童保護者説明会を開催しました
April is just around the corner!

2月8日(金)の午前中に,新入学児童の保護者を対象とした学校説明会を開催しました。
ロシアでは光の春と言われる2月になり,希望の4月もすぐそこまで来ています
来年度入学予定児童は現時点で13名(他学年の半分以下)と,過去最も少ない人数ですが,新しい風を本校にもたらしてくれることでしょう。時代も停滞・閉塞感の印象が強かった平成から新たな未来へと扉を開こうとしています



12:30 | 投票する | 投票数(7) | 学校行事
2019/02/07

Bus Manner_スクールバスのマナーを守ろう

| by 松二小管理者
バスマナー講習会を開催,「無事故を願い」
2月7日(木)のお昼休みに,スクールバスなどを利用する児童約50名を対象にバスマナー委員会を開催しました。ご家庭でも,下記の注意事項を再度ご確認いただければと思います。
〇当日バスに利用するかどうかの確実なチェックを行こと。(どの時間の便に乗るかを間違わないこと。) チェック漏れが毎回散見されます。
〇シートベルトを確実に締めること。
〇バスの中ではカバンなどを広げないこと(宿題はできません。)
〇他のお友達がすでに座っている席を横取りしないこと(指定席はありません。)
〇バスが校内の駐車場で確実に止まってから,乗車することなど

ルールやマナーをしっかり守り,安全・安心なバス通学を実行して欲しいと願います。
高学年児童が低学年児童のお世話したりすることも大切ですね。

13:23 | 投票する | 投票数(6) | 連絡事項
2019/02/06

LCM_高校入試問題にも

| by 松二小管理者
「小学校の算数」が高校入試にも出たよ!
第19回「校長室からの挑戦状」で最大公約数や最小公倍数の問題を出しましたが,1月31日に実施された前期選抜の数学で最小公倍数に係わる設問がありましたね。もちろん,中学レベルですから,方程式を使って解く必要もありますが,最小公倍数(LCM: The Least Common Multiple)や倍数等の基本事項は5学年で学びます。この問題は定番ですので,しっかりと復習し,パターンを頭に入れておきましょう。
▼第20回数問題


※最小公倍数関係の話題としては,13年ゼミと17年ゼミの話が有名ですね。大発生の時期が重なると,交雑で周期が変わり,数が減ってしまうため,種の保存の観点から自然界では不思議な仕組みが形成されているのですね。→13と17の最小公倍数は221です。221年に1回しか重ならないことになります。
11:56 | 投票する | 投票数(8) | 校長室より
2019/02/06

新年度入学児童による授業参観

| by 松二小管理者
楽しかった算数の授業見学!?
松島第ニ幼稚園の新年度に入学する児童たちが本校1学年の算数の授業を見学しました。
「二桁」+「一桁」の計算の復習の後,「二桁」-「一桁」の計算の考え方に関する
授業
でした。1学年児童が手を挙げて答えたり,黒板の前で全員に発表したりする様子を
真剣な眼差しで観察していました。「楽しかった。」との感想が聞かれました。凄いね!


11:26 | 投票する | 投票数(5) | 学校行事
12345
QRコード