活動日記
五小活動日記
2020/03/31new

陽気にいこう

| by 松五小管理者
 新型コロナウイルスの感染が広がり不安な状況が続いています。子供たちの命と健康を第一に考え守っていかなけらばなりません。また、様々な条件がある中ですが心も体も健やかに成長できるようにしていかなければなりません。長い戦いとなるようです。暗~い気持ちになったときに、私が口ずさむ歌を紹介します。みなさん元気に春休みを過ごしましょう! さようなら 
 本日のお客様 たぬき 
    「陽気にいこう」 作詞:高石ともや 作曲:アメリカ民謡
  1 喜びの朝もある 涙の夜もある
    長い人生なら さぁ 陽気に行こう

  陽気に行こう どんなときでも 陽気に行こう

  苦しいことは 分かっているのさ

  さぁ 陽気に行こう

 2嵐吹き荒れても 望み奪われても

   悲しみは通り過ぎゆく 陽も輝くだろう

  陽気に行こう どんなときでも 
  (繰り返し)
3君を信じよう 僕を信じておくれ

  救い主は生きている さー陽気に行こう

  陽気に行こう どんなときでも 

   (繰り返し)

4美しい朝には 声をかけておくれ

  僕も歌いながら 挨拶しよう

  陽気に行こう どんなときでも 

   (繰り返し)

5恋はうれしいもの 別れはつらいもの

  人生は長いもの 君は幸せもの

  陽気に行こう どんなときでも 
  (繰り返し)
 高石ともやとナターシャセブンのYouTubeはこちら https://www.youtube.com/watch?v=stNTE7JwBOI

 
15:00 | 投票する | 投票数(1) | 校長室から
2020/03/27new

離任式 

| by 松五小管理者
 本日、令和元年度離任式を行いました。
 体育館に学年ごとに並ぶ姿、やっぱり子供がいるから学校なんだ、とあらためて思いました。多数の保護者の出席ありがとうございました。
      離任される方々は・・・・
 U先生:今年定年で退職・再任用される先生
 Y先生:定年まであと数年残し、後進に道を譲られる先生
 M先生:1年間講師を務めた先生
 Kさん:2年間、環境整備に努めた業務員さん
 Iさん:支援学級の子供達を優しく支援してただいた支援員さん
 みなさん、大変ありがとうございました。
 花束、お手紙、色紙もいただきましたが、何よりも子供達やPTAの皆さん、地域の皆様と過ごした素敵な時間が何よりのプレゼントです。
 そして、私(管理者)も転勤となりました。
    離任式での話
 負けるわけにはいかない新型コロナウイルスとの「戦い」が続きます。
 がんばれ、子供たち。

16:43 | 投票する | 投票数(2) | 校長室から
2020/03/24

令和元年度 修了式

| by 松五小管理者
 令和元年度修了式を体育館において行いました。
 子供たちには二つの話をしました。
 ①世界は、日本は、宮城県は、松島町は、そして小学生も戦っている。
  私たちは新型コロナウイルスと戦っています。剣をもって「えい」、 
 「やあ」という戦いではないけれどもみんな戦っています。
  密閉空間 密集場所 密接場面を避け、みんなと一緒に大勢で遊びた 
 ても我慢、ディズニーランドに行きたくても我慢です。それが戦いです。
 手洗いなどをしっかりやって頑張ろう。
 ②通信票を渡しました。担任の先生がみなさんの頑張りを評価してくれて
  います。おうちのかたに見せて話をしてください。3回は見なさい。
  次年度やりたいことを三つ考えよう。春休みの宿題です。

  御家庭におかれましても、頑張りをぜひ褒めてあげてください。

13:00 | 投票する | 投票数(2)
2020/03/19

卒業式 臨時休業(第18日目)

| by 松五小管理者
 本日、卒業式を挙行いたしました。3名の御来賓の皆様、保護者の皆様、御参加いただきありがとうございました。
 今年度の卒業生は9名、人数の少ない学年ではありますが、児童会や委員会の仕事を責任をもってやり、下学年のお世話もしっかりしてくれる子供達でした。
 一人一人に卒業証書を渡すとステージの前に立ち将来の夢を話していました。その凛とした横顔を見てとても頼もしく感じました。 
 私からは式辞の中で、「善を行うに勇なれ」という言葉を卒業生に贈りました。これから様々な困難に直面することもあるだろうけれども、自分が正しいと思って決めたことは勇気をもって行って欲しい、そのような願いを込めて話をしました。
 在校生、そして地域の皆様の思いも込めて卒業おめでとうと言わせていただきました。

20:00 | 投票する | 投票数(2) | 校長室から
2020/03/18

登校日  臨時休業(17日目)

| by 松五小管理者
 本日は登校日 
 8時30分から10時までの短い時間でしたが子供達は久しぶりに教室に入り、お友達と遊び、笑顔が学校中にこぼれました。アルコールで消毒し、マスクも着用。間隔を空けて整列しましたが、人数の少ない本校でも結構広がると場所をとります。大人数の学校では集まるのはやはり難しいことを実感しました。
 8時50分からは体育館に集まり卒業生へ歌(「心の中にきらめいて」「絆」)のプレゼント。卒業生からお礼の歌もありました。
 その後、卒業生は体育館で明日の卒業式の所作を確認しました。ぶっつけ本番に近い感じですが、間違っても堂々とやってくれればよいと思います。

11:17 | 投票する | 投票数(4) | 校長室から
2020/03/16

会場準備 臨時休業(15日目)

| by 松五小管理者
 本日は先生方で卒業式の会場準備を行いました。
 御来賓席は3名、教育委員会席、在校生の席もありません。
 会場がとても広く感じられます。18日に6年生は少し授与の仕方も練習しますが、ほぼぶっつけ本番です。
 保護者も参加していただきますが、隣の方と距離をとるよう座席を配置します。手の消毒とマスクの着用をお願いします。

12:57 | 投票する | 投票数(5) | 校長室から
2020/03/13

食わず嫌い 臨時休業(12日目)

| by 松五小管理者
 6年生のAさんから本を借りた。面白いから読んでくださいということだった。本の名前は「JR貨物の魅力を探る」。少し経ってAさんに感想を求められたが正直あまり面白くなく、「お客さんを乗せる列車とかおいしいものを食べにでかけるような列車がいいな」とAさんに言ってしまった。
 ここにきて読み返してみると、子供の頃に見た貨物列車は果てしなく長く踏切が開くまでとても長い時間がかかったが今は短い、その理由は鉄道輸送が昔は物流の主役だったから荷物を運ぶ量も半端なく多かったからだ。そんなことが書かれていて妙に納得できた。(以外に面白い)食わず嫌いはいけない。知らないことを知るチャンスをAさんはくれたのに。
 皆さんも、自分のお気に入りだけではなく、機会があればさまざまなジャンルの本を読んでみてください。
21:32 | 投票する | 投票数(5) | 校長室から
2020/03/12

読書 臨時休業(11日目)

| by 松五小管理者
 今日は12日、木曜日いつものように司書の先生が来ていますが、読み聞かせは残念ながらしてもらえません。先生には、この時間を利用して新しく入った67冊の登録等のお仕事をしていただいています。
 楽しみにしていた本も入ったようです。読める日を楽しみにしていてください。登校日には、学級にある本を貸し出します。

 へんしんシリーズ 5冊入ったよ
13:13 | 投票する | 投票数(5)
2020/03/11

東日本大震災から9年 臨時休業(10日目)

| by 松五小管理者
 昨日は、一部の御家庭ではありますが先生方が訪問させていただきました。子供達は、家庭で静かに過ごしているが時間をもてあましているといった報告がありました。本日の職員会議では4月の行事について話し合いを行いました。披露式、始業式、入学式と続きますが、すべて実施の方向で準備を進めています。しかし、場合によっては、卒業式のように御来賓の参加を見合わせる等実施方法の検討をしなければならないことを確認しました。

 震災から9年が経ちました。本来なら3日に予定していた朝会で震災のことを話すつもりでした。子供たちにとってほとんど記憶がないと言っていい震災をどのように伝えていくかが今後の課題だと思います。御家庭におかれましても、ぜひ震災のことを話題にしていただきたいと思います。
 不謹慎かもしれませんが、私は、被災した時にいた職場に電気も復旧しない中で、泊まり込んだ時に見た星空がなぜかとてもきれいだったことを思い出してしまいます。

     各教室は美しく     卒業式に向けて準備は着々と  
13:50 | 投票する | 投票数(5) | 校長室から
2020/03/10

家庭訪問 臨時休業(9日目)

| by 松五小管理者
 お知らせしたように本日は一部の御家庭を先生方で訪問させていただきました。(学童も訪問させていただきました。)室内で工夫して勉強をしたり、体を動かしたりしているという話をきいて少し安心しました。学童に行っているお子さんもいますし、祖父母の家に行っているお子さんもいます。様々な対応、本当にお疲れ様です。
 野球やサッカーの開幕も延期というニュースも聞こえてきました。まだまだ時間がかかるようですが、爆発的な広がりはなく「踏みとどまっている」状態だそうですので、引き続き感染防止に御協力ください。
11:06 | 投票する | 投票数(3)
2020/03/09

卒業式練習 臨時休業日(8日目)

| by 松五小管理者
 本日は2回目の卒業式練習だった日
   今朝は打合せを行い、卒業式までの予定を確認しました。いろいろと変更箇所があり、いつもとは違うところもありますが、卒業生の所作は同じです。五小はもともと人数も少ないので一人ずつ手渡します。卒業生は自宅でしっかりシミュレーションしておいてください。
 あいにくのお天気ではありますが、気温は高めです。
 梅の花がたくさん咲きました。

 打合せ、一部教室のワックスがけ、書庫の整理、家庭訪問の準備等行っています。ついつい震災の時の3月を思い出してしまいます。
 間もなく「みやぎ鎮魂の日」学校に集まって弔意を表すことはできませんが、それぞれの家庭で「黙祷」をしましょう。
13:02 | 投票する | 投票数(4) | 校長室から
2020/03/06

6年生を送る会だった日 臨時休業(5日目)

| by 松五小管理者
 昨日から風が強く吹き、東北本線にも影響がでています。
 静かな学校ではなおさら風の音が大きく響きます。
 本当なら、今日は「六年生を送る会」の日、、、せっかく練習したのに残念ですができなくなってしまいました。何かいやな気持ちになったときにいつも思い出す詩を紹介します。

  絶望のとなりに
  だれかが
  そっと腰をかけた
  絶望は
  となりのひとに聞いた
  「あなたはいったいだれですか」
  となりのひとはほほえんだ
  「私の名前は 
   希望です」

      やなせたかし「絶望のとなり」より
 ※やなせたかしさんは「アンパンマン」の作者です。

 今日は家庭準備室を支援員の先生方が片付けてくださいました。今までなかなかできなかったところのお掃除をしてくださっています。消毒も含めて清潔な環境づくりにがんばっています。
11:35 | 投票する | 投票数(5) | 校長室から
2020/03/05

だるまさんが来た 臨時休業(4日目)

| by 松五小管理者
 福島県から荷物が届きました。東日本大震災以来、福島県に修学旅行に行った学校には感謝状が届いていました。今回は、フォトスタンドとだるまさんが届きました。昨年行った野口英世記念館では震災前と同じ数の入場者になりましたというお話を聞きました。福島の皆さんの感謝の気持ちが伝わります。
 震災後、福島の子供たちは外で遊べず大変不便な生活をしていました。五小の児童の皆さんもみんなで外で元気よく遊ぶことができずに今は大変だと思うけれども、がんばろうね。宿題以外にもいろいろな本を読んだり、お話の絵を描いたり、時間のあるときに取り組めることを考えて、じっくりと取り組みましょう。縄跳びや一輪車の練習もいいですよ。
 福島のだるまさん、今度の登校日に見てください。

 保護者の皆様、アンケートに御協力ありがとうございました。お陰様で子供たちは、落ち着いて生活できているようで安心いたしました。引き続きご協力をよろしくお願いいたします。
17:57 | 投票する | 投票数(6) | 校長室から
2020/03/04

臨時休業(3日目)登校日

| by 松五小管理者
 本校では、急な臨時休業に対応するため1時間程度の登校日を設けました。まるで花が咲いたように学校に活気が戻りました。
 荷物の持ち帰りや休業中の課題、各種のお便り等持ち帰らせました。
 感染も気になるところですが、県内の罹患者が1名で推移していることと1学級の人数が少ないこともあり、予定通り登校日といたしました。
 「2週間が山場」という発表もありましたので、全国の罹患者の推移を見守りながら、今後の対応を検討してまいりますので御協力ください。
 メールで御家庭の状況を調査させていただいておりますので御確認ください。
10:01 | 投票する | 投票数(6)
2020/03/03

臨時休業(2日目)

| by 松五小管理者
 明日の登校日に備えて、先生方は自宅学習の課題の準備をしています。
 校舎内では、蛍光灯の交換作業やアルコールを使って校舎内の消毒もしています。
 台風で倒れた青木家のお墓の案内板が新しく完成し、設置のための工事がありました。本来ならみんなで完成を祝うのですが、、、。
 先行きが見えず不安な気持ちで過ごしているかもしれませんが「明けない夜はありません」

09:46 | 投票する | 投票数(6)
2020/03/02

臨時休業(1日目)

| by 松五小管理者
 新型コロナウイルス感染予防のため臨時休業となっていますが、子供たちは、家庭でうまく過ごせていますでしょうか? 
 本日11時頃、学童のようすを見に行きました。8名の児童が明日のひな祭りに備えて、雛飾りを紙で作っていました。勉強もすでに終えて工作に励む様子にホッといたしました。
11:03 | 投票する | 投票数(3)
2020/02/12

英語の歌を聴いてください 音楽集会

| by 松五小管理者
  本日の主役は1年生 なんと英語の歌とダンスをノリノリで披露、
 子犬のマーチの歌と合奏も上手にできました。
 「Baby Shark  doo doo doo doo,,,,」
   「Mommy Shark doo doo doo doo....」
  かわいい振り付けのダンスに みんなもノリノリに 英語も上手でしたよ 

 入学してもうすぐ1年が経ちますが 楽器も上手になりました。成長の跡を
実感し涙腺のゆるい私は・・・・。動画でないのが残念
10:00 | 投票する | 投票数(2)
2020/01/31

どうしてタバコを?

| by 松五小管理者
 6年生が町の保健師さんを講師に迎え薬物乱用防止教室を受講しました。
 タバコやアルコールの害、薬物がどのようにからだに影響するかを学びました。授業の最後には、タバコやお酒を勧められたらどんなふうにことわくかをロールプレイをしてみました。誘われても「からだに悪いから」「法律で禁止されているから」としっかりと断ることができていました。
 ちなみに松島第五小学校校地内は全面禁煙ですのでこれまで同様御協力をお願いします。

15:37 | 投票する | 投票数(1)
2020/01/28

たてわり大縄大会

| by 松五小管理者
 「たてわり大縄大会」が28日朝の時間に行われました。3分間にどれだけたくさん跳べるかを競います。失敗しても跳んだ回数を続けて数えます。2回跳んでそのうちの多い方がそのチームの跳んだ回数となります。業間休みにはグループで集まり練習をしてきました。6年生の前に一年生を入れて縄に入るタイミングを教えているグループもあります。1年生にとっては、なかなか過酷でグルグル回る大縄に入って跳ぶのは正直難しいようです。でも、失敗しても誰も責めたりはしません。自分達もそうやって乗り越えてきたことを体感しているからだと思います。開会式や閉会式の進行、ルールの説明の係もとても立派でした。
 結果 優勝  1班 124回 
    準優勝 3班 121回
    第3位 5班  99回

09:00 | 投票する | 投票数(2)
2020/01/21

天使の歌声 天使のメロディー 音楽集会

| by 松五小管理者
 今朝は2年生と音楽音楽クラブの発表がありました。
2年生は、歌「ぼくらはみんないきている」3番は振り付きで歌いました。続いて、3~4人組になって手遊びをしながら「ずいずいずっころばし」の歌、最後は、鍵盤ハーモニカで「こぎつね」の演奏、Yさんの太鼓のリズムも合奏にピッタリ。何より楽しそうに歌う姿に聴いているみんなも楽しくなりました。聴いてたお友達の感想発表もすばらしいです。「声がそろっていてきれいでした。」「人数はすくないけれども、よくきこえました。」自分から手をあげてみんなの前で感想を発表できました。

 2年生の発表の後は音楽クラブです。音楽クラブのみなさんは、クラブが終わっても練習を続け今日の発表を迎えたということです。「マンボNo.5」の合奏と「ハナミズキ」の合唱。人数が少なくても、心に響く歌声でした。どちらの発表も自分達だけで聴くのはもったいない、そう思ったのは私だけではないはず。

12:00 | 投票する | 投票数(1)
2020/01/17

分かりたい気持ちがあふれている

| by 松五小管理者
 松島町で実施されている放課後事業「松っこ学級」。
 会場の理科室前にはたくさんのランドセルが置いてあり、ドアを開けるとほぼ満席状態。だいたい同じ学年か近くの学年で座り、一生懸命に課題に取り組む姿が見られます。この日の利用者数は35名、なんと全校児童の約半分が利用していることになります。どの学年も一生懸命なのですが、中でも感心なのは1年生、大きな辞書で調べています。「男」のつくことばは、「大男」とあとは何だろう?どの学年も宿題を中心にやっていますが、あくまでも自分でやろうとしています。分かりたい気持ちがあふれている場所「松っこ学級」。支援員の先生方には「松っこ学級」で自学自習の習慣を付けていただいています。
17:00 | 投票する | 投票数(0) | 校長室から
2020/01/15

盲導犬学校キャラバン バジルとハッピーが来た

| by 松五小管理者
 3年生の総合「体の不自由な人について学ぼう」の一環として、「盲導犬学校キャラバン」を行いました。3年生の国語教科書に「盲導犬の訓練」があり予習もばっちりの子供たちです。
 日本盲導犬協会の黒田さんと盲導犬のユーザーである藤山さん、藤山さんの通訳者の中田さん、この事業に協賛いただいている県民共済の佐山さん、盲導犬協会のPR犬バジルと藤山さんのパートナーのハッピーも来校しました。子供たちは、はじめて見る盲導犬に興味津々、はやく触ってみたい気持ちが伝わってきました。でも、お仕事中の盲導犬に触ったり、かまったりしてはいけないそうです。(キャラバンが終わったところでハーネスをはずして仕事を終えたバジルとハッピーに触らせてもらいました。)
 中途失明の藤山さんは目が見えなくなったときはとてもショックを受けたそうです。でも、ハッピーと出会い『できない、できない、ではなく自分はやろうとしなかったんだ』と気持ちを切り替え、楽天の応援に出かけたり、ハングライダーで空を飛んだりもしたし、今年はオリンピックの聖火ランナーにも挑戦するそうです。
 黒田さんには「手引き歩行」の仕方も教えていただきました。今日をきっかけに、街で困っている視覚障害者の方がいたら、積極的に声を掛ける、そんな気持ちをもってほしいものです。

              見え方体験 視野が狭い場合を自分の手を使って体験してみました。
15:46 | 投票する | 投票数(3)
2020/01/10

御礼状

| by 松五小管理者
 台風19号被災地への募金活動で集まりました義援金を丸森町、大郷町に寄贈させていただきました。丸森町よりの御礼状と階段踊り場の掲示板(募金活動の写真を掲示)を掲載させていただきます。
 両町共にその後仮設住宅も建てられ、少しずつ落ち着きを取り戻しつつあるとのことです。御協力いただきました皆様にあらためまして御礼申し上げます。

15:03 | 投票する | 投票数(2)
2020/01/08

第3学期始業式

| by 松五小管理者
 第3学期が今日からスタートしました。雨交じりの雪の中、登校する子供たちの手には荷物がいっぱい。久しぶりに会った友だちとたくさんおしゃべりがしたい様子でした。
 始業式では、8名の代表が2学期の感想や3学期の抱負を話してくれました。4年生のTくんは、発表の最後に「みんなもチャレンジしてみてください」と呼びかけていました。十二支の最初の年、オリンピックイヤーでもある2020年が充実した年となることを願っています。

 「カレンダーを見ると7月24日はお休みですが、何の日でしょう?」 
 「何があるでしょう?」
12:53 | 投票する | 投票数(7) | 行事
2019/12/23

第2学期終業式

| by 松五小管理者
 第2学期終業式
 本日は、音楽室で終業式を行う予定でしたがインフルエンザのため、お休みの児童も多く、感染予防のため放送での式となりました。代表児童も3名が休み、1年、2年、3年の代表3名が2学期の感想と3学期の抱負等を発表してくれました。マイクの前でとても立派に発表してくれました。話し終えた後の拍手が放送室まで聞こえました。
 私からは、4年生の田〇そ〇〇さんの作文を読み、話をしました。
作文の内容
 次に、やりとげた事についてしょうかいします。私は今年さか上がりにちょうせんしました。初めは上手にできなくて、くやしかったです。なので、毎日練習しました。さか上がりのできる角〇〇〇ちゃんにアドバイスをもらいながら練習しました。けれど、なかなかできなくて、〇〇ちゃんに、「サッカーボールをけるちょうにしてみたら?」と言われてやってみたら、すぐにできてびっくりしました。今振り返ると「なんででっきなかったんだろう?」と思いました。
 この作文からお話したいことが二つあります。
一つは、努力をし続けるといつかできるようになる、ということ。
二つ目は、一緒にいてくれる友だちはとても大切だ、ということ。
 今まで以上に、何事もあきらめずにがんばれる、そして教えたり、教えてくれるお友達と仲良くできる3学期になればいいですね。
 1月8日には、事故なく元気に登校してください。
12:00 | 投票する | 投票数(4) | 行事
2019/12/17

認知症サポーター

| by 松五小管理者
 5年生が「認知症サポーター研修会」を受講いたしました。
 高齢になると様々な機能が衰えできないことも多くなりますが、研修会では高齢者の方の特性を理解するとともに「もの忘れ」と「認知症」の違いなどについての説明を聞きました。
 自分のおじいちゃんやおばあちゃん、おっぴさんを思い浮かべながらしっかりと話を聞いていました。

14:00 | 投票する | 投票数(2)