ようこそ!あなたは31662人目の訪問者です。
 

◆教育長室から(教育関係)

教育長室から(教育関係)
12345
2021/03/08new

親のエゴ

| by 教育長


 

  親のエゴ

  親が「子どものために」という理由を口にする際、親の態度や願望など、親自身のエゴが混じっている場合が多いです。
 例えば、母親ならピアノやバレエ、父親なら野球・サッカーを子どもに習わせようとするのは、本当に子どものためにと言い切れるでしょうか。
  

 また、最近の家庭の最大の問題は、父親の「二人目の母親化」ということだそうです。

 「子どものために」を疑う 10代の子どもを伸ばす7つの知恵 二神能基氏の著書より引用させていただきました。

 子育ては本当に難しいものですね。

 


08:28 | 投票する | 投票数(1)
2021/03/05new

本人の気持ち次第

| by 教育長

     

 本人の気持ち次第

    練習するとき「やろう!」と思って練習したのと
 「いやだ!」と思って練習したのでは、
    結果に大差がつく。

  
       これは全くその通りだと思います。

(追)無事、高校入試が終了いたしました。
   何事もなかったことにほっとしております。
   様々方々のご協力に感謝申し上げます。
   


08:02 | 投票する | 投票数(3)
2021/03/04new

辛い

| by 教育長

 

  辛い

  辛という字は「立」に「十」と書く。
  「立」という字に、横一本足すだけで「辛」が「幸」になる。
     自分の心の持ちようで、自ら一歩動くことで、
   「幸」になれる。

       失敗の整理術 耳の痛い話はすべて日記に付けよ 中田 宏氏の著書より引用


  よく聞く例えですが、自ら一歩動くというのがみそですね。
  最後に、頑張れ受験生!!!。


08:04 | 投票する | 投票数(4)
2021/03/03

落語家

| by 教育長

   


    落語家

 落語家を殺すにゃ刃物はいらない。
 あくびの一つもすればよい。

 

    教員もそうだと思います。
    つまらない授業は、子どもたちに苦痛を与えているのかもしれません。
    肝に銘じておく必要がありますね。


 


08:07 | 投票する | 投票数(4)
2021/03/02

子どもの家畜化・ペット化

| by 教育長


   
 子どもの家畜化・ペット化
   
    あれこれ世話を焼く。
 子どもの機嫌を損なわないようにする。

   
    与えられたものを食べている家畜やペットは、たくましく自分で生活する力を失い、依存し、わがままになるといいます。

   
    子育ての目標は何でしょうか。
  親から自立した人間にすること。
    人の世話にならず、生きる力を持つということ。


    「親の品格」坂東眞理子氏の著書より引用させていただきました。
  きつい(ある意味では恐ろしい)コメントですが、保護者の皆さんは、どうお感じになったでしょうか。

 


08:11 | 投票する | 投票数(5)
12345